« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

立ち飲み居酒屋

最近は立ち飲み居酒屋が流行っているのだとか。

横浜市内だけに目を向けても、確かにここ数ヶ月で何件か立ち飲み居酒屋(立ち飲みスペースがある店含む)がオープンしていました。

消費者にとっては、ちょっとお店に立ち寄って一杯だけ飲みたいときなどに、お通し他無駄な費用がかからず、飲み物も安い立ち飲み形式は最適だし、店側にとっても、客の回転率を上げ、効率的な店舗経営が可能になるメリットがあります。

でも、この手のお店にには割と年配のリーマン客が多く、我々には敷居が高いような気もします。

どこか入りやすいお店見つけたら一度ぐらい挑戦してみたいところ。

↑ランキング参加しています。宜しくお願いします。

| | コメント (8)

明治チョコレートデザイン一新

チョコレートの定番と言えばやはり明治の板チョコではないでしょうか。

種類は数あれど、私が最も好きで、よく買うチョコレートはこの明治のチョコです。

それだけに、この板チョコが120円に値上げされたときは、大きなショックを受け、それからはア○フォートやクラ○キーなど100円で買える他社チョコを買う回数が増えてしまうほどでした。

それがこの前コンビニに行ってみたら、明治板チョコがデザインチェンジされており、そして嬉しいことに、値段が昔の100円に戻っていました。

調べてみたところ、今回のパッケージの刷新は、今年4月に発足した持ち株会社明治ホールディングス株式会社が発足し、明治製菓がブランドマークを変更したのに伴うものだそうで、実に38年ぶりのデザイン一新なのだとか。

ちなみにこの「ミルクチョコレート」が発売されたのは1926年のこと。もう80年以上も愛され続けてきたわけですね。

100円という値段設定が、デザイン変更記念の一時的なものでなく、恒久的なものであることを一ファンとして願ってなりません。

↑ランキング参加しています。宜しくお願いします。

| | コメント (3)

イチローの快挙とあのCM

イチロー選手が大リーグ史上初となる9年連続200安打を達成しました。今年などは途中故障による欠場もあってのこの記録なのですからもう驚くほかありません。

ところで、最近私が気になったCMに、このイチロー選手が起用された例のNTT東日本のCMがあります。

ナレーション「イチローはなぜ同じ毎日を繰り返しているのに未来を作れるのか」

イチロー「確かな一歩の積み重ねでしか遠くへは行けない」

かなり印象的な内容であるので、脳裏に残っている方もそれなりにいるのではないでしょうか。私も一度見た瞬間衝撃を受け、この言葉は、人生を切り開くための指針の一つとして是非とも覚えておきたいものだと思ったものでした。

イチロー選手が、天才的な才能の持ち主である事実は疑いようがありません。

ですが、当然ながらそれは、彼が毎日を無為に過ごしていて、適当に野球をやって才能が開花したことを意味するものではありません。

今に至るまでに、彼は死に物狂いの努力を継続してきたのだろうし、そして、今現在もその努力を怠っていないのは、彼の活躍を取り上げたドキュメンタリー番組などを見れば一目瞭然です。

どんな世界であっても、成功者になるためには、地道な努力をコツコツと積み上げていくしかありません。

同じ努力によって全ての人が等しく成功できるわけではないでしょう。

イチロー選手と同じほどの努力を続けているプロ野球選手は数え切れないほどいるはずです。それでも結果だけ見ると差は開いてしまっています。

その理由は、能力は才能×努力ではかられるものであるからなのだと思います。

しかし、それでも一つ言えるのは、粘り強い努力がなければ、語るに足る業績を生み出すのは難しいだろうということです。

イチロー選手の上の言葉を見習って、我々も「確かな一歩」を積み重ねていける日々を送りたいものです。

↑ランキング参加しています。宜しくお願いします。

| | コメント (11)

バイトすら厳しいこんな世の中じゃ

バイト探しに予想以上に苦戦しています。

先日とある事務系バイトの説明会行ってきたら、採用枠が数人のところに応募が100人以上殺到したようで、就活並の倍率に唖然とさせられました。

先週、面接の予約をしようとWEB応募したコールセンターも、同じく応募が殺到して、その業界の業務経験者に限定して募集を行う方針になったとの理由で断られてしまいました。

最近は求人件数が全体的に激減しているものの、中でもコールセンター系の求人の少なさは際立っているように思えます。テレアポなんかはともかく受信は、企業にとっては利益を生む部署ではないのもあって、不況時には一番にコスト削減の対象となってしまう現実もあってのことなのかもしれません。

オフィスワークが難しいとなると、軽作業や仕分けなどの仕事も視野に入れて幅広く探していくしかありません。

あと、どうせなら就職後も見据えて、超絶ブラック企業にアルバイトとして潜入してみたいと思ったりもしていますが…。

↑ランキング参加しています。宜しくお願いします。

| | コメント (9)

選挙開票バイト

30日は自分の分の投票を済ませた後、選挙開票バイトに行ってきました。

あまり詳しく書くとまずいかもしれませんので、以下差し障りのない部分だけ簡単に書いてみます。

まずは、某区にある全ての投票所の投票箱が某所に集められ、それを上階まで持っていく作業。作業箱自体は軽いもので、余裕で一人で持ち運びできたのですが、階段の昇り降りを6往復ほど繰り返し、最後の方は疲れでややペースが落ちる。

そうして一箇所に集められた箱を、小選挙区、比例代表、市長選、国民審査にそれぞれ分け、中身を全て机の上に出し、選挙委員の指示に従い、ひたすら分類作業を行う。

一通り分類が終わった後、ミスがないかをチェックする作業に移る。

時間一杯目を通し、残りを社員の方に任せ業務終了。

終わった後、横浜市が出している蒸留水「はまっ子どうし」とお菓子を一つ頂いて帰路についたのでした。

途中一滴も水を飲まずに汗をかきながら作業していたので、開票所から駅に向かう途中口にした水は格別でしたね。

水だけでなく、その日食べた食事もいつも以上に美味しく感じたものでした。

そういう充実感を得るためにも、仮に使い切れないほどお金を持っていたとしても、仕事をしながら生きていきたいものだと改めて思わされました。

そのためにも何とか内定を貰わなくては…。

↑ランキング参加しています。宜しくお願いします。

| | コメント (4)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »