« 蒟蒻畑は生活必需品 | トップページ | エジプトのデモで思い出したデジタルディバイドという用語 »

松屋で販売開始されたラー油豚めし食べてきた

昨日松屋に登場した新メニュー「まぜるラー油キムチ豚めし」が気になったので早速食べてきました。

結論から言うと、味付けはよかったけれど、ご飯の量と比べてラー油が多すぎて、物足りなさを感じました。

最初だったのもあって、店員が量を間違えたか、そうでなかったとしたら、そのうち消費者の声でラー油の量が減らされるようになるでしょう。

現状では、大盛りで注文するのがご飯と具のバランスが丁度よくなるのかもしれません。

すた丼のようなこってりした丼物が好きな人であれば、一度食べてみても損はないはず。

大盛りにしてもすた丼より安いと思えば、ちょっとした代替品になるような気がしますよ。

|

« 蒟蒻畑は生活必需品 | トップページ | エジプトのデモで思い出したデジタルディバイドという用語 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

牛丼代くらいは稼げるように頑張って下さい。

投稿: ブルー | 2011年1月28日 (金) 23時24分

なかなか読書くんも流行りものに弱いようですねpig

投稿: まっつ | 2011年1月28日 (金) 23時37分

ヘビロテできそうな感じでは無いんですね

投稿: うにょ | 2011年1月29日 (土) 03時40分

私は最近の何でもラー油をぶっかけるブームが下品に思えてしょうがないです。

贔屓にしているマッツでさえ流石にこれは無理です。

スタ丼では無いですが読書くんはボリュームのある知識、ピリリと煽り要素を含めた発言、周りに流されない態度となかなかジャンク感がありますね

投稿: ジーニアス | 2011年1月29日 (土) 14時39分

公務員の勉強は進んでますか

投稿: owata | 2011年1月31日 (月) 17時36分

☆《大学、特許力ランキング:1位~10位・・・》: 
 1位、慶應義塾大学。2、東京工業大学。3、名古屋大学。
 4、東京大学。5、東北大学。6、東北テクノアーチ。
 7、岡山大学。8、九州大学。9、広島大学。10、京都大学。
    (注):特許評価を手掛けるパテント・リザルトによる。
     (日経産業2011・1・24) 
    (以下の順位など、詳しくは次に):twitterの 
    「 ☆ponpoko1829 」(☆を@に変えて下さい)を
     参照下さい。
又,こちらもどうぞ URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009

投稿: 特許に興味はありますか | 2011年2月 1日 (火) 02時55分

取手祐司 42歳 学生

投稿: 読者くん | 2011年2月 1日 (火) 16時30分

読書くんはツイッターのほうで、「なんとかパンフレットに載るくらいの企業に入りたい」と書いておりましたが、大手外食ならば受かる可能性ありそうですよ。食にうるさいのを武器に頑張ってください。

投稿: プチメンヘラー | 2011年2月 2日 (水) 00時55分

>ブルーさん
すき家でトッピング追加するの躊躇わない程度の経済力は流石にみにつけますよ。

>まっつさん
流行りにわざと背を向けるのはちゅうに病以外の何物でもないし、そんなことしてもますます周りと話題が合わなくなってしまうだけですからね。
身近なところでは、流行りを目を向けていきたい。

>うにょさん
それはきつい。
たまーに食べたくなるまさにジャンクな商品ですよ。

投稿: 読書くん | 2011年2月 2日 (水) 01時25分

>ジーニアスさん
確かに最近の外食産業は、とにかくラー油かけときゃいいみたいな風潮がひどすぎる。ラー油カレー、ラー油カツ丼、ラー油豆腐…etc.もう何でもありやね。ジャンクではありますが、一度は食べてみて損はないと思いますよ。食べた後いもたれを起こすのは必至ですが。
固定はジャンクフードみたいなもんやで。

>owataさん
well…、not at all.

>プチメンヘラーさん
それらは上場企業ではあっても、大学パンフレットの主な就職先にはまず掲載されない…。
てか、外食は大量採用とはいえ、私がバイトの管理や教育できるタイプじゃないの採用者側も一瞬で見抜いて速攻で落としてきますよ。外食や小売は誰でも受かる、みたいなのは言葉のあやといったところです。外食店長は意志が強くてしっかりした人も多いね。

投稿: 読書くん | 2011年2月 2日 (水) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒟蒻畑は生活必需品 | トップページ | エジプトのデモで思い出したデジタルディバイドという用語 »