« 早寝早起きは社会人なるにあたってのネック | トップページ | なぜ男は突然女に振られるのか!?(mixiニュース風に) »

ブックオフの目玉100円コーナーに変化が…

ブックオフの醍醐味といえば何と言っても、100円コーナーで掘り出し物を探すことであって、前々から目をつけていた本を100円コーナーで発見したときの感動は経験した人ならきっと共感してもらえるに違いありません。

しかし近年、ブックオフの戦略に変化が生じてきており、単行本コーナーが100円ではなく200円の値段設定で売られているのをしばしば目にするようになってきました。

私の経験だと、新店舗で、大きな駅の近くにある好立地で集客力のある店舗は200円で展開している傾向がある。(200円というのは実に上手い価格設定で、というのも、アマゾンマケプレでも本の送料は一律250円かかるため、仮に1円で古本を購入したとしても、251円かかってしまう。200円なら事実上最安値水準での販売が可能になるわけです。)

ただ、それもこれまでは、200円に引き上げたのは都内の店舗だけで、横浜だと、私の知ってる範囲では、横浜ビブレ店が初めての200円店舗であって、大型店舗の伊勢佐木モール店はそうではなかったのです。

それが昨日行ってみたら、驚くべきことに、単行本コーナーが200円以下に切り替えられており、大半の商品が200円に「改悪」されてしまっていました。

伊勢佐木店は、私の最も行きつけの店舗であっただけに、最初見たときは激しいショックを隠しきれませんでしたが、確かに単行本100円はあまりにもバーゲン価格が過ぎていたし、せどりの行動が苦情に繋がっていたりもしたようなので、やむを得ない改訂だったのかもしれません。

物は考えようで、価格が倍になったおかげで、せどりや実需の消費が減り、これまでよりもよい本が売れずに残るという点は期待できます。

私自身、この価格改定を受けて、単行本の購入にはより慎重になるでしょう。

まあ私の場合は、単行本で高いものは図書館で借りて、買うのは新書文庫が中心でもあったので、そこまで大きな影響は受けないかもしれません。

今後文庫新書の値段まで引き上げないように、ブックオフさんには期待したいところです。

|

« 早寝早起きは社会人なるにあたってのネック | トップページ | なぜ男は突然女に振られるのか!?(mixiニュース風に) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

二倍に値上げは痛い。
せどりの方達の行動ってそんなに酷いのですか。

ただ目当てのレア本を探し回ってるだけな気がするのですが。

投稿: ジーニアス | 2011年5月16日 (月) 07時53分

2chでは読書くん卿のなりすましが横行して残念ですわ。
ブコフでは私はもっぱら中古CDを買いあさってます。

投稿: 横国 | 2011年5月16日 (月) 17時41分

>ジーニアスさん
最近はめったに見かけなくなりましたが、昔は我が物顔で棚の前を占拠し、携帯で値段を調べては本をかごに投げ入れ、そのかごを足で移動させるようなせどりの方をよく目にしていました。最近は値上げや、目に余る場合は店員も注意するようになったからか、そこまで極端なのは見なくなりました。ブックオフの公式サイトにも、バーコードを携帯で読み取る行為はやめてくれという注意書きがされているほど。

>横国さん
「影武者」の方々はどうにも発言に毒があって、見ていて苦々しくはありますが、まあ、騙りとして認識されているようでもあるので、黙認することにしています。
CDは、中古CD屋が絶望の涙を流すんじゃないかってほど価格破壊が進んでいて、昔のアーティストのアルバムはほとんど500円、ひどいのだと250円で売られていてCD好きにとってはまさに歓喜状態ですね。

投稿: 読書くん | 2011年5月22日 (日) 01時41分

ジュンク堂で椅子に腰かけて読書すれば
本買わないでもおk-
まぁもれの場合は数学が趣味やから座り
読みっていうわけにはいかんのやけど・・良書は大金払ってでも買う価値はありま
っせ~

投稿: スーソル | 2011年5月22日 (日) 02時30分

最近はたまに座って読める書店見かけるようになってきましたね。
本は惜しみなく金使うべきなのでしょうが、最近は大半の本が1年後には100円、半年後には半額でブコフで買えるようになり、高価な新刊本買うのに抵抗覚えるようになってきました。
それでも、一生の愛読書になるような本なら少々無理してでも買うようにしたいところです。

投稿: 読書くん | 2011年5月27日 (金) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早寝早起きは社会人なるにあたってのネック | トップページ | なぜ男は突然女に振られるのか!?(mixiニュース風に) »