« 数年前のユニクロならば | トップページ | 最近よく見るトイレ用サンダルみたいなの »

悪酔いはしても二日酔いはnonnonnon

大学生なら飲み会はつきもの。

私の場合は、自宅ではほとんど酒を飲まないし、飲み会もめったに参加しませんが、それでもたまには友人知り合いと酒を飲む機会に恵まれることもあります。

しかし、私は酒に強い方ではないのもあって、仮に飲み放題であっても、平均3杯、頑張って5杯ほどでアルコールはとどめ、その後はソフトドリンクに切り替えてきました。

そのおかげもあって、これまで幸いにも、二日酔いの不快感を味わわずに済んできました。

二日酔いになる前に、3杯も飲むとその場で悪酔いし、危険信号を感知するので、それ以上飲酒を重ねるのに困難を感じるようになります。

それで、その後飲み会が終わるまでのしばらくの間は気分の悪い状態が続くものの、2、3時間もすればまた元の平常な状態に戻り、翌日まで尾を引くことはない。

それでも、調子に乗って5、6杯飲んだときには、限度を越えているのを感じるのに、果たしてどれだけ飲めば私は二日酔いになれるのか。

二日酔いになる前に、急性アル中で病院行きになる方が先であるような気がしてなりません。

もちろん限界まで挑戦してみるつもりは全くありませんが…。

|

« 数年前のユニクロならば | トップページ | 最近よく見るトイレ用サンダルみたいなの »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

軽い二日酔いになって女の子に看病されたいです。
が、現実とは非常なものですね

投稿: 悠久の人 | 2011年7月15日 (金) 23時36分

酔っ払っても介抱してくれそうなのは財布泥棒程度で人生はなかなか厳しい

投稿: 読書くん | 2011年7月23日 (土) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 数年前のユニクロならば | トップページ | 最近よく見るトイレ用サンダルみたいなの »