« アップル社の新社屋 | トップページ | おめぇの出番だぞ、ご飯! »

以前Hubに一人で行ったときに

もう先々週日曜の話になりますが、短期バイトを終えて、帰りに一杯飲んでから帰ろうと柄にもなく横浜駅のHub(ブリティッシュパブ)に一人で立ち寄ってハッピーアワーカクテルを飲んでいました。

このお店、日本の居酒屋と違い、お通しもチャージ料も取られず、前会計でドリンクの提供を受けるので、余計なお金を払わなくて済むし、変に店側に遠慮をしなくて済むからありがたい。

しかも、19時まではハッピーアワーで、一部カクテルは半額となっているので、その時は私は一番安い190円のを一杯とつまみのポテトだけ頼んで居座っていました。

店内を見渡すとほぼ満席に近いほどの賑わいぶりで、しかも、会話の騒がしい声が店内に充満しており、一人黙々と酒を飲む自分は明らかにアウェイ状態。

その上、隣の席に、黒人が一人で座ってきて「声かけられたら嫌やな」と思いながら携帯をいじっていたら、その黒人、近くに座っていた日本人の女性グループに英語でナンパし始めてびっくり。

女性も少なからず驚いてはいたようですが、無視はせずに最低限の礼儀を保って対応していました。

海外のパブだと、おそらく男女問わず見知らぬ人同士が交流を深めるのが通常の姿で、まさにそこがパブリックな場でもあるのでしょう。

そういうオープンなところは、村社会に慣らされ、異質な人たちとの自由な交流の少ない中で暮らしてきた私から見て羨ましく思ったりもしました。

それはともかく、その姿を見ていて、もうそろそろ限界を感じた私は、店を出ることに決めたのでした。

店内はリア充オーラに溢れていて自分は場違いであるとはいえ、店員の干渉がなく、自由に行動できるので、カフェやマックと似た感覚でお酒を飲める。

非リアの方も、ちょっと店でお酒を嗜みたいと思ったときなどはHubに足を運んでみるのもありだと思いますよ。

|

« アップル社の新社屋 | トップページ | おめぇの出番だぞ、ご飯! »

コメント

HubでHubられたのね

投稿: | 2011年8月22日 (月) 14時52分

近くに居る見知らぬ他人とのコミュニケーションがないってのも変な話ですよね、日本は

投稿: ひろ | 2011年8月22日 (月) 17時39分

>名無しさん
誰馬

>ひろさん
世界を狭めてしまっているような気がして残念でなりません。

投稿: 読書くん | 2011年8月22日 (月) 23時20分

野球は?

投稿: たましい | 2011年8月27日 (土) 21時44分

そんな所が身近にあるだけで充分リア充に感じるお

投稿: 小林君 | 2011年8月31日 (水) 14時48分

どっさん主催のhubオフはいつですか?

投稿: 禁書くん | 2011年9月 2日 (金) 02時59分

HUBは女の子ナンパしやすいよね
HUBで呑む→ホテルという流れになりやすい

投稿: タランチュラ | 2011年9月 3日 (土) 00時53分

>たましいさん
野球は最近全く見に行ってないです

>小林君
近くにあっても、自分にとっては結局アウェイでしかないという…。

>禁書くん
横浜HUBで機会があれば開きたいw

>タランチュラさん
それは私に言われても困りますw

投稿: 読書くん | 2011年9月 7日 (水) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップル社の新社屋 | トップページ | おめぇの出番だぞ、ご飯! »