« 受験に「カツ(勝つ)」とは言うけれど | トップページ | 今日は図書館行ってきた »

今日は久方ぶりに

シェルシュに行ってみました。

シェルシュとは、うちの大学にある生協が経営してる食堂の名前です。

夕方、別にそれほど空腹を感じていたわけではないものの、もう大学に来るのもあと数回だと思うと妙に感慨深いものを感じて、訪れずにはいられなくなってしまいました。

そしてここでの私の定番メニューでもあるご飯+味噌汁+納豆(計180円)を注文し、周りで賑やかに会話に花を咲かせている学部生たちの声をBGMにして学生生活の思い出に耽りながら食事をとりました。

しかし、「思い出」とは言ったものの、実のところ所謂大学生らしい思い出はほぼ皆無だったりするのはここだけの話。

しかし、学内で時間を潰す場所と言えば、食堂か図書館であったわけで、単純に学生生活の多くの時間を費やしたという意味では間違いなくこの食堂は思い出のスポットの一つといえるのは確か。

学内ぼっちには、食事が数少ない愉しみであったとも言えるのかもしれません。

長年通いなれたキャンパスともいよいよお別れのときが近づいてきている。

それを思うと、いくら友達100人作って面白おかしく、という華やかなキャンパスライフがかなわなかったとは言え、寂しさが込み上げてくるのも人情というもの。

3月末までは、図書館を利用する権利もあるはずなので、学生証を返却するまでは最大限それらを活用していきたいですね。

そしてそろそろ自分の進路(と呼べるほどでもないかもですが)についても発表していくつもりでいます。

|

« 受験に「カツ(勝つ)」とは言うけれど | トップページ | 今日は図書館行ってきた »

コメント

横国は国立だしいい大学だしDQNがいなそうでいいですね

投稿: 大生マン | 2012年2月 2日 (木) 15時55分

進路報告はニコ生でという声がありますが、どうなさるおつもりでしょうか?

投稿: 悠久の人 | 2012年2月 3日 (金) 11時16分

シェルシュで私はいつも3種のバランス惣菜と豚汁を注文してますね。
納豆は地味にネギがついてるのがありがたいです。

投稿: | 2012年2月 4日 (土) 00時48分

>大生マンさん
dqn系が少数派なのは確か。地味で大人しめの学生が多いので、私でもそこまで肩身の狭い思いをしないで済んだというのがあります。

>悠久の人さん
今のところ文字での報告を考えていますが、最終的には状況を見ての判断になるだろうと思います。

>名無しさん
私は貧乏なのでいつも30円の味噌汁でした;
納豆にねぎがついて40円なのはお得なことこの上なしですね。

投稿: 読書くん | 2012年2月 5日 (日) 02時57分

読書くんいくらなんでもその歳で学歴コンプないやろ

投稿: か | 2012年2月 6日 (月) 09時54分

一緒に東大目指そうZEhappy02

投稿: じゃっきぃ | 2012年2月 7日 (火) 14時13分

>かさん
学歴コンプというよりも、子供の頃から思い描いてきた夢を今こそ実現すべきときがきたというか

>じゃっきぃさん
いいね。大生に東大旋風巻き起こそう

投稿: 読書くん | 2012年2月10日 (金) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 受験に「カツ(勝つ)」とは言うけれど | トップページ | 今日は図書館行ってきた »